ごあいさつ

あ、どーも。
オウミ、ヤタロウに間違われがちな近江谷、太朗です。

この度、10年ぶりにプロデュース公演をやることになりました。

きっかけは、元アイドルでありながら、10年近く作・演出としても活動していた笹峯愛さんの作品(被災した村の海沿いで漁師を営む家族のお話)を観て、 その世界観と心意気にすっかり共感して、この人の作品でプロデュース公演をやってみたいと強く思ったことです。

50歳になり、死がそこそこ身近なものになってきて、時には己の限界を感じてへこたれそうになったりもしていますが、まだまだ夢を諦めず自分の可能性を信じて前に進む決心をしました。

個人的に8本目のプロデュースということになりますが、心機一転“yataPro(ヤタプロ)第1弾”としてお届けします。
>>過去のプロデュース作品

出演者は、“20世紀最後の正統派アイドル”と呼ばれ、その後、「ショムニ」にて個性派女優に転身して数々の舞台・映像と活躍する高橋由美子さんと、演劇集団キャラメルボックスの中心メンバーであり、数々の実力派劇団にも客演を重ねる大内厚雄、という頼もしく素敵な二人と近江谷太朗だけです。
この3人である意味贅沢で濃密な劇空間を創り出します。

観劇後、へこたれ気味な人に「もうちょっと頑張ってみるか」と、思ってもらえたら幸いです。

笹峯 愛(ささみね あい)

1993年、TBS 系ドラマ花王愛の劇場「赤い迷宮」でデビュー。 ドラマ、バラエティーなどで活躍。 2005年、本格的に表現について模索するべく演劇ユニットandMe を立ち上げ、脚本、演出にも取り組み始める。2014年、そこから独り立ちして「aibook」プロデュース公演をスタートさせる。 2012年には映画「彼女について知ることのすべて」で主演を努め、女優業、作・演出家、作詞家として活動の幅を広げている。

「世界を繋ぐ方法」
作・演出:笹峯愛

2016年11月30日(水)〜12月11日
アトリエファンファーレ高円寺

STORY

夢ばかり見て生きてきた中島正平は、末期ガンの妻が亡くなったことで、堕落した日々を送っている。
一方、異母兄弟の隆は、正平とは違い、医師として順調な人生を送っているのだが…
そんな2 人の前に、東京でホステスをやっていた岸部柚子が現れる。
それぞれが抱える心の内が見え隠れする中、3 人は抗えない運命と向き合っていく。

「大人になるほど、寂しさに弱くなる」

大切なものを失い、傷つきながらも希望を捨てずにもがく男と女を
時に可笑しく、時に切なく描いた笹峯愛渾身のオリジナル作品!

CAST

TICKET


2016年10月15日受付開始

<yataPro vol.1>
世界を繋ぐ方法

2016.11.30.(水)~12.11(日)
アトリエファンファーレ高円寺

〔全席指定〕4500円(税込)

11/30(水) 19:30
12/01(木) 19:30
12/02(金) 14:00
12/03(土) 12:00 / 17:00
12/04(日) 12:00 / 17:00
12/05(月) 19:30
12/06(火) 14:00
12/07(水) 14:00 / 19:30
12/08(木) 19:30
12/09(金) 14:00
12/10(土) 12:00 / 17:00
12/11(日) 12:00 / 17:00

予約ページへ »

STAFF

照明:石塚美和子
音響:早川毅
舞台監督:村岡晋
振り付け:明樹由佳
宣伝デザイン:西山英二朗
WEB:富澤玲子
制作:高木大介(LDH)
プロデューサー:近江谷太朗 森広貴(LDH)

協力: コニイ/スーパーエキセントリックシアター/ LDH/ニアリーイコール/aibook

企画製作:yataPro

主催 LDH

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 給与アウトソーシング FX 初心者 ミラートレーダー 比較 訪問看護 立川